もちつき録

もち(猫)・つき(犬)・うさ(猫)+息子(人間)に振り回される日々…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もちさん再び嘔吐…&里親募集     H21.7.28(火)

昨日は、息をしているのか心配になるほど
とにかく一日中寝ていたもちさん。

それは、それは深い眠りだった。
寝ている所を邪魔されようもんなら、
ママにだって噛みつくもちさん(+_+)

昨日は何をしても、寝ぼけまなこのまま。
よっぽど安心したのと、痛み止めが効いていたのか、
本当によく寝ていた。

DSCF2736.jpg

しかし、肝心のおしっこもう○ちも出ない。
3食食べても何も出ず、さすがに心配になったママとパパ。
22時頃 病院に電話。
「嘔吐する様子があれば連れて来て下さい。」
とのこと。
ひとまず、様子を見ることに。

明日には、出ますよーーにっ!!(>_<)


そして、今朝………いつもの様に、朝ママが目を覚ますと顔の近くで
もちさんとうーちゃんが寝ていた。

ママが二人に声を掛けて起きると、
もちさんがよろっと立ち上がる。

次の瞬間………
もちさんが嘔吐。
術後初めてだった。

そして、またもや血液混入。
ママは半泣きで、パパを起こす。
「でも、フードが出てきて無いから、消化はしてるね。」
パパは冷静に、嘔吐物の分析…

慌てて病院へ駆け込んだ。

そして、診断結果……
DSCF2737.jpg

カーラーと、前足の留置針を外してもらった♪




今日診て下さったのは、最初に診察して下さった
女性のK先生。
もちさんも暴れることなく、なんと…
ゴロゴロしすぎて心音が聞こえないほど!

胃腸炎は3日間の絶食と胃の粘膜保護剤と、
点滴とバリウムにより、ほぼ完治している。

考えられる可能性は……
「膵炎(すいえん)」だそうだ。

あんまり、かかる猫は少ないのだが、
他の猫ちゃんのご飯を食べちゃうコや、生ゴミ漁りをするコ、
脂っこいものを好むコがたまになるとのこと……

全部…全部当てはまります……
隣りのニャーコや黒ちゃんのご飯は食べちゃうし、
生ゴミを漁るから、我が家の三角コーナーは溜めない決まり。
おまけに、調理後のフライパンやコンロすら舐める……

可能性…大いにあります!!!!

しかし、膵炎なら絶食期間に治っていても
おかしくない。

とりあえず、もちさんのストレスである、ひまわりカラーと
おしり付近にかかっている包帯ネットを、K先生は
テキパキと外し、新しく包帯ネットを切って
着替え(?)させてくれた。
今度は、おしりが気にならないようにしてくれた。

きっと、K先生でなければ外してくれなかったであろう。
だって、包帯ネットは…筒状になっており、こう…子供に服を着せる様に
くるっと丸めて、頭からスポっと……
もちさんを知っている方は、この恐怖がわかるはず(笑)

…他の先生は、もちさんにあんまり触れないからね…(-"-)
ついでに、痛そうだから…
と、前足の針も抜いてくれた。

もちさん、身軽になったのが嬉しいらしく、
診察台の上でお腹を出してゴロゴロ♪

ママとパパは、信じられない光景でした!

K先生は、もちさんを沢山触ってくれる。
そして、たくさん話しかけてくれる。
ママ達に説明しても、もちさんにも改めて説明
してくれるのだ。
何よりも、ちゃんと目を見てもちさんに話しかけて
くれるのだ。

もちさんは、人の目をきちんと見て話を聞く。
だからきっと、K先生は好きなんだと思う。

K先生とも相談して、
まずは吐き気の方が心配だから
明日も吐く様なら、もう一度血液検査。
膵臓は、外注じゃないと調べられないとのことで
時間がかかるそうだ。
まずは、カラー等を外したことで、
おしっことう○ちをしてくれることを願う(>_<)

今日はひとまず、点滴をしてもらった。
痛み止めと吐き気止めと、胃腸粘膜保護の薬。
傷口に貼ってあるガーゼも外してもらった。
この時期は、化膿しやすい為なるべく乾燥させた方が
よいらしい。

10センチ以上はあったかな、傷…
初めて、お腹のおっきな傷を見て、もちさんの痛みを少しだけ
分けてもらえた気がした。

そして、帰宅…
お腹の傷が痛むのか、
車の中から家に戻ってもしばらく「うぅ…うぇ…」と長々
ママに文句を垂れながら、ゴロンゴロンと何回も寝がえりをうつ。
DSCF2743.jpg

しばらくして、薬が効き始めたのか
うとうと…と深い眠りに落ちた。

DSCF2740.jpg

食前のお薬を飲んで、吐かなかったので
少量の夕ご飯(抗生剤かけ)をあげたら完食♪

少し身軽にもなって、痛みも引いたのか
久々にママにジャンプして来た。

おいおい…無理はやめてくれ……(-"-)

それでも、うーちゃんとの追いかけっこには
まだついて行けず、うーちゃんが一人で、
シャドウ追いかけっこ状態…つねにナチュハイなコだ…

ママは、明日はお仕事で日中留守にする。
誰もいない所で、一人で具合が悪くならない様
ただ祈るばかりです。


神様…どうか、もちさんがもぅ吐きませんようにっ!!!
そして、おしっことう○ちをしてくれますようにっ!!!


里親募集です!!
知人宅で子猫が産まれました☆
茶トラの子猫達です。
3匹兄弟で生まれましたが、一匹は自宅で
引き取るそうです。
 7月12日生まれ
 目が開いたばかりなので、引き渡しは
もう少し先になります
 まだ、性別不明とのこと
 引き渡しまで、まだ少しお時間がありますので
ぜひご検討下さい

ご質問や問い合わせは、右側のコメントより
管理人のみが読めるように設定して頂き、
アドレス等を記載してお送り下さい。
追って、こちらからご連絡いたします。

 *簡単な質問等でしたら、 そのままコメント欄にて
  お答えいたします

090725_0608~0001
090725_0555~0001





さび猫ランキングに挑戦中♪
ポチっ☆待ってまぁ~す(^v^)/
にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
にほんブログ村

コメントはこちらから↓

スポンサーサイト

| 猫の病気 | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakuwan.blog34.fc2.com/tb.php/66-8d671f70

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。