もちつき録

もち(猫)・つき(犬)・うさ(猫)+息子(人間)に振り回される日々…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もちさん闘病録3     H21.7.25(土)

今朝もちさんの面会へ。

今日の午後から、手術の予定だ。
担当の先生は午後からの、出勤の為
別の先生から、状態の説明を受けた。

やはり、開腹手術は免れないらしい…

そして、もちさんとの面会。

うえぇぇー!!!うえうえぇぇーーー!!!怒
文句垂れてる声がする…間違いなく、うちの子……

DSCF2657.jpg

タオルやシートは、ぐっちゃぐちゃ。
暴れすぎて、点滴のチューブが身体に巻きつき
動けなくなっていた……

ママの顔を見つけ、いつものかわいい声で
「マァマーーー!!」
と、鳴いてくれて一安心。
しばらく、抱っこさせてもらい、手術の事をもちに説明。
……周りから見たら、アホな飼い主だ……

手術の開始前に、
担当のI先生からお電話を頂けることに。
病院が、車で5分ほど…ということもあり、ママ帰宅。

頑張れ!頑張れ!もち!

13時11分 I先生より電話あり。
手術を始めるとのこと。
ここでママ、突然のお願いをしてみた…
「お腹開くついでに、避妊手術もできませんか?」
 実は、今回の入院が無ければ
もちさんは避妊手術を受ける予定だった。
本当は、もちさんの子供が欲しくてたまらなかったけど、
パパと散々話し合って決めた事だった。

「それは、結構簡単です。傷口は多少広がっちゃう
けど、いいですか?」
以外にも、簡単にOKでした。

もちごめん!取っちゃいます(>_<)

そして、手術は恐らく16時には終わると思う…
とのことで、また電話を頂くことになった。

とにかく、落ち着かずウロウロするママ。
気を落ち着かせる為に、
掃除をしたり、溜めこんだ食器を洗ったり(笑)、
洗濯をしてみたり、庭の手入れをしてみたり…

16時 電話が来ない。


16時50分 とうとう待ち切れず、病院へ向かう。
隣りのニャコママが、ニャーコとクロキチの
うんち検査(回虫の)を兼ねて、付き合ってくれた。

車で向かう途中、I先生から電話が。
「もう、向かっていました。」
と告げて、詳しい事は病院で聞くことに。

17時 病院到着。
まずは、もちさんと面会。
「麻酔がまだ完全に抜けていないので、
少し朦朧としているかもしれません。」
看護師さんより言われ、緊張して奥へ…

そこには………
うえうえーーーーーー!うえぇぇぇーーーーーー!!!!!怒
DSCF2660.jpg
またもや、シートやタオルはぐちゃぐちゃ、
カーラーはグイグイ、文句を垂れて大騒ぎ…

…とても、朦朧としている猫には見えませんが……(+_+)

とりあえず、いつも通りで一安心。
そして、手術の結果……
……何が出たんだ????……

ニャコママと共に、緊張、そして……

「えーとですね、結論から言うと、何も出て来ませんでした。」

ーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!????

はいぃ!?

どーいうことぉ!?

ママもニャコママもドびっくり。

どうやら、お腹を開いて触診した所、
胃から直腸までそれらしきモノが見つからず、
急遽、内視鏡に切り替えて丁寧に見たが何も無かった…

「胃から直腸にかけては、本当に何もありませんでした。」
I先生は、言い切った。
「どこへ、行ったんでしょう?」
ママが聞くと、
「分かりません…」
そりゃー、そーだ。

もしかしたら、極度の胃炎?
胃炎がヒドイと、胃の内側のシワシワが腫れて、
そこへバリウムが残って、レントゲンに写ることがあるそう。

しかーーーーーし!!!!!
もちさんの胃は、予想以上に「キレイ」だったらしい。

えぇぇぇぇーーーーーーーーーー!!!!!!
胃の炎症が、相当ヒドイって……
レントゲン見て行ってたじゃないですかぁ?

バリウム自体に、胃の粘膜を保護する薬が入っている為、
まれに胃炎がよくなることがある…らしい。

たった一晩で!!!???

とにかく、胃には何も無く、今夜から食事を与えて
様子を見て、吐かないようなら……
明日、退院。

明日!?退院!?早っ!?

…ということは……
十数万かけて、避妊手術をした?みたいなこと?

何だか、腑に落ちない結果だったが、
まぁ大事に至らずに良かった……んだよねぇ?

DSCF2674.jpg
ごめんね、沢山辛い思いをさせて……

もちさんは、ママ達がいる間中
そりゃーもぉ、大音量で文句を垂れていた。

うえうえぇーーー!!!うぅーーーえぇーーー!!!怒

多分、病院中に響き渡っていただろう…
ママはただ、ひたすらもちに謝った…土下座
家に帰って来たら、殺されるかもしれない…


そして、うんち検査の結果は……
「何も出ませんでした。」

ばんざーーーーーーーい!!!!!きゃー

これで、ニャコママ宅も一安心♪
お騒がせしてすみませんでした(>_<)


もちさんも、回虫駆除の飲み薬ではなく、
フロントライン(ノミ・ダニの駆除をする塗り薬)より
効き目が強い、レボリューション(回虫用)を塗って
もらい、ひとまず仮駆除。
やはり、飲むタイプよりは効き目が弱いので
後日、再駆除するらしい。

すでに、4日絶食しているもちさんは
若干痩せた気が……
でも、今後は避妊手術をしたことで、さらに
太りやすくなるので、要注意だ。


何だか、良い結果だったのに
もちさんにヒドイことをしてしまった気がして仕方がない。

パパも気が気じゃなくて、仕事場から何回も
電話をよこした。
明日は、パパと二人で行くからね。

…もしかしたら、退院なのか?
とにかく、あの「ストレスうえぇーーー魔人」が
我が家に再び降臨することに、
些か不安を覚えるママなのでした(-"-)

DSCF2666.jpg

ご心配&ご協力下さいました皆様…
本当にありがとうございました
jumee☆thankU1Ljumee☆thankU1R

特に、ここ数日ママの精神安定の為の、再三の電話に
快く付き合ってくれて、お見舞いにまで来てくれた
ニャコママっ(>_<)本当にありがとぉでした絵文字名を入力してください

いつも窓から心配そうに声を掛けてくれた
コタママっ(>_<)本当に嬉しかったでしなく







さび猫ランキングに挑戦中♪
ポチっ☆待ってまぁ~す(^v^)/
にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
にほんブログ村

コメントはこちらから↓



スポンサーサイト

| 猫の病気 | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakuwan.blog34.fc2.com/tb.php/63-4725cb2c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。