FC2ブログ

もちつき録

もち(猫)・つき(犬)・うさ(猫)+息子(人間)に振り回される日々…

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ただいま!  H22・9・9(木)

連日ご心配を頂きました、らんくんの件ですが…
(詳しくは→らんくん迷子です…
詳しいご報告や、皆さまへのお礼が遅くなってしまい、
本当に申し訳ありませんでした(>_<)
なかなか、お礼のご訪問にもお伺い出来ず、本当に
心苦しく思っておりました。

私の用事と、軽~い体調不良(腰痛です…)により、
なかなかPCの前に長時間座れず、遅くなってしまいました。

改めまして……


らんくんが戻って来ましたぁぁぁぁぁ!!!!!


P1020499.jpg

参考までに、らんくんが迷子になってから、帰って来るまでの経緯
を簡単にお話したいと思います…



2010年8月24日 22:30 自宅より脱走

特徴:完全室内飼い・オス 1歳・去勢済み・体重 6kg・首輪あり
   とても怖がりで人見知り(家族以外には触らせない)

届けた場所:仙台南警察署
      仙台市動物管理センター
      仙台市役所環境局(ペット斎場)届出済み

その他:ポスターを制作し、まずは近所からポスター貼り。
    同時に、近くの動物病院や大型スパー、ペットショップ等
    にポスター掲示の依頼。
     
    近所にポスターを配る際は、なるべく手渡しを心掛け、
    話をしながら、クリアファイルに入れて配布。
    その際に、お庭や物置き付近等を見せて頂きました。
    (もちろん、断られる場合もありました。)

    家の周りに、兄弟猫達の匂いのついたトイレ砂を蒔く。
    お風呂の残り湯を蒔く。(飼い主や家の匂い)

    日が暮れ始めたら、脱走した窓を一晩中明けておく。
    (日中は、あまりの猛暑だった為、帰って来ないことを
     想定して、閉めていました。)

目撃情報の有無:実は、何件かあったんですが…
           近所をらんくんと同じ模様の白黒猫さんが
           よく徘徊しており(ご近所の飼い猫さん)
           ほとんどが、この子でした(泣)
        
           目撃ではありませんが、らんくんが脱走した
           後から、庭で猫の唸り声がする…
           との情報をご近所の方から頂き、了解を得て
           お庭にセンサーと餌をしかけさせて頂きました。
           センサーに反応があり、深夜に駆けつけると、
           見慣れない白猫さん(首輪あり)ともう一匹
           の猫さんの唸り声が…
           もう一匹は残念ながら確認には至りませんでした。

姿の確認:9月5日(日)早朝
     自宅前で、友人本人が姿を確認。  
     網戸を破られた形跡あり。


捕獲に至るまで……
     さて、実はこの5日の日、友人は悩みに悩み、
     とうとう「猫探偵」の方に電話したそうです。
     電話での無料相談もやっているという事で、
     思い切って電話してみたとのこと。
     らんくん本人が帰りたがっている以上、
     なんとしてもその日のうちに捕獲したかった友人は、
     捕獲器を設置するべきか否かで、悩んでいました。
     その相談の結果は…
     「今回は捕獲器はやめた方がいい」
     とのことだったそうです。
     らんくんが自分から家に戻りたがっている以上、
     下手に捕獲器を家の前に置いてしまうと、見慣れない物に
     警戒してしまい、また自宅に戻るまで時間がかかってしまう…
     とのことでした。また、同時に別のアドバイスも。

      ・いつものエサを粉状にし、帰って来ると予想される経路に蒔く
      ・急に近付くと、逃げられる恐れがある為、窓やドアに細工をして
       遠くからでも、戸を閉められる様にしておく
      ・戻って来ると思われるドアから室内に向い、餌はてんてんと置く


     教えて頂いた事を、友人は全て行い、準備万端に備えておりました。
     恐らく夜中になるだろうから…と覚悟していた矢先…
     「ガリ ガリ ガリ」
     と正面の窓を外から開けようとする音が…
     実は、友人宅の3ニャンは、一番上の猫さん(とらしゃん)だけは、
     外にパトロールに出ています。その子が帰って来たのだと思い、窓を
     開けると……
     なんと、そこに居たのはらんくんでした!!!!
     友人は、なかなか入ろうとしないらんくんに話しかけながら、
     餌で室内まで誘導。そして、無事捕獲となりました☆
   
     実は、この時らんくんはかなりニャーニャー鳴きながらの帰宅だった
     ようで、その声を聞いたうちの夫が思わず家を飛び出して、懐中電灯
     でらんくんを照らしてしまったのです(泣)
     その際、一度らんくんは姿を隠してしまい…
     「もぅ自殺するしかなぃ…」と夫は本気で思ったとか(笑)

     幸いにも、その後らんくんが無事におうちに入ってくれたおかげで、
     夫も命拾いしたようです( *´艸`)クスクス
     



さて、このらんくんの居なくなった2週間は、
私にとっても本当に長い2週間でした…
身近な人が、家族を探して憔悴しきっている姿は、
本当に見ているのも辛く、かける言葉もありませんでした。

そんな私に出来た事が、このブログを使って皆さまの
お知恵やアドバイス、経験談等を頂き、またリンクの
ご協力や友人への励ましの言葉を頂きまして、
それを友人に届けること…
「それしか」出来ない…
いいえ、皆さまのおかげで「それ」が出来ました!!!
本当に多くの方の、温かいお言葉やアドバイスの数々は、
友人だけでなく、私の心の励みになりました。

改めて、お礼を言わせて下さい。

本当に ありがとうございました!






そして、友人からも皆さまにお礼がしたい!
とメールをもらいましたので、転記させて頂きます。


はじめまして、とらこたらん です☆

この度はらんまるの安否を心配してくださって本当にありがとうございました。
おかげさまで、今らんまるを膝に抱いてお礼を書いています。
らんまるにとっても飼い主にとっても、本当につらくて長い12日間でした。
肉体的にも精神的にもぎりぎりの毎日で、何度も心が折れそうになりました。

そんな時、みなさまのコメントにどんなに励まされたことか。。。
らんまるの安否だけでなく、捜索している飼い主の身体まで気遣っていただいて。。。
口では言い表せないほど感謝しています☆

本当にありがとうございました。


らんくん1 ごめんなちゃぃ



らんくんは、やはり帰宅時には1キロ少し減っていました。
怪我等は無く、少し薄汚れていた程度だったそうです。

私も会いに行ってきましたが、一回り小さくなった感じはしましたが、
元々6kgと大きい子だったので(笑)
それほど、痛々しい感じではなく、本当にホッとしました☆

P1020500.jpg
↑お気に入りの箱で、熟睡のらんくん♪





本当にお騒がせいたしました。
そして、心よりお礼申し上げます…

今、思うことは…
現在も必死に家族を探していらっしゃる方々が、
一日も早く再会を果たせますように☆

そして…
いつも手を伸ばせば届く所に居てくれる家族に、
心から ありがとう ☆






大変申し訳ありませんが……
諸事情により、只今コメントの返信は出来ないことが
ほとんどの状態です。
その分、皆さまの所へお伺い出来れば…
と思っております。
それでもいい!という方、コメントを頂けると死ぬほど嬉しいです(>_<)
初めての方も、お気軽にコメント下さいませ♪
とっても、励みになります(o´∀`o):.*



ランキングに挑戦中です♪
応援3ポチっ☆待ってまぁ~す(o´∀`o):.*
にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ



























スポンサーサイト



| 里親募集・保護 | 16:40 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |