もちつき録

もち(猫)・つき(犬)・うさ(猫)+息子(人間)に振り回される日々…

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

術後服




前回のblogを見て下さり、
う―ちゃんの術後ネットを見兼ねた(笑)、
「liliaの 瞬間湯沸かし記」のliliaさんが、
可愛い術後服を送って下さいました。

実はliliaさんのお宅のヒナちゃんも、
避妊手術後の発情が起きており、
とても悩んでいらっしゃいます。
そんな中、ヒナちゃんが着なかったから…
と、術後服を、しかも「速達」で!
送って下さったのです(>_<)

いわば「同志」(?)
その苦悩と心身の疲労は良く分かります!

そんな中、お気遣い頂いて、
本当にありがとうございました(ToT)

(携帯からなので、リンク貼れなくてすみません)

しかも、人間用うまうまと、
めんこぃ猫シ―ルまで☆

本当にありがとうございました!
お陰様で、サイズもピッタリで、
うーちゃんも気に入った様子で、
特に脱ぐ気配もありません。
大切に使わせて頂きます。

ヒナちゃんにも、早く解決策が見つかり、
liliaさんとヒナちゃんに、
穏やかな日々が戻る事を
心から願っております。




スポンサーサイト

| 避妊後の発情 | 23:36 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レオタ―ド






おかげ様で、
う―ちゃんは元気いっぱいです。
病院で着せられた術後ネットが、
相変わらずレオタ―ドにしか見えません(笑)

もちさんと交代で隔離していますが、
自由になっている時は、
つきさんがスト―カ―のように、
心配して付きまとっています(笑)

順調に行けば、来週抜粋です。
お腹の中を隅から隅まで診て頂いたので、
かなり大きな傷跡です。

よくもまぁ…(汗)
と呆れる位、飛び回っております。
鈍いのか…
じっとしていられないだけか…



隔離生活は、やはりかなりストレスで、
猫も人間もだいぶ疲れております(ToT)

しかも、う―ちゃんが術後に、
豹変したかのように甘えんぼに。
今まで淋しい思いや、痛い思いをさせたので、
なんとなく不憫に思えて…
昨夜はう―ちゃんが寝付くまで付き合い、
1階の息子の部屋に戻ったのは朝方…
今朝はゴミの日だったし、
そのまま起きて、ごみ捨てのついでに、
軽くつきさんの散歩に。
ほんの5分くらいだけどね(汗)
結局、昨夜は久々の徹夜に{{ (>_<) }}

ふっ…
あたしもまだまだイケるね~

しばらく勘弁して欲しいですが。



だもんで、
今日は早めに寝ます!



メ―ルやらコメントやら、ご訪問やら…
かなり滞っておりますが、
ご無礼をお許し下さい(>_<)

| 避妊後の発情 | 21:59 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手術の結果…



昨日12時過ぎより、
「卵巣の取り残し」もしくは、
「卵巣の再生」を確認すべく、
う―ちゃんは開腹手術を行いました。

結果……
ありました、卵巣らしき細胞が二つ。

腹膜に癒着する形であった為、
腹部エコ―では見つからなかったそう。

わずか2ミリの卵巣細胞。
念の為、まわりの組織も多めに切除。

詳しくは、病理検査に回してみるそうですが、
「卵巣の取り残し」か「再生」なのか、
ハッキリ判らないとの事。

それでも担当医は、本当に申し訳ない…と、
何度も謝って下さり、
逆に申し訳ない気持ちに…

たぶんね、
生命力の強いう―ちゃんの事だから、
「卵巣の再生」だと思うのです。

ま、検査結果次第ですが、
とにかく、まずは一安心です。

う―ちゃん、何度も痛い思いをさせて、
本当にごめんね…




当の本猫は…
帰って来てそっこ―う○こ(笑)
ご飯もりもり完食。
隣りの部屋へ繋がる窓へジャンプ…
と、至って元気です。

皆様、ご心配おかけ致しました。



詳しくは、ネットが開通してから、
きちん記事にしたいと思います。



まずは…
本当に一安心!
「開腹手術」という決断は、
間違っていなかった。
それだけで、涙が出る位ホッとしました。





| 避妊後の発情 | 08:13 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手術です…



う―ちゃんですが、明日の朝イチで、
掛かり付けの動物病院に行き、
血液検査で問題がなければ、
午後から開腹手術をすることになりました。

主治医と相談し、納得して決めました。
発情中に手術をすることのリスクが、
若干気になったのですが、
むしろ発情中の方が、卵巣が腫れており、
見つけやすいそうです。

昨日新居に来てからも、
二度程スプレ―行為をして、
やはり辛そうに鳴き叫んでいました。

正直、お腹を開いてみて、
何もなかったらどうしよう…
と、かなり不安ですが、
黙って見ていても何も変わりません。

どうかこの手術で、
う―ちゃんが楽になりますように(>_<)




もちさんとう―ちゃんの今後の為に、
フラワーレメディを検討中です。
詳しくご存じの方いらっしゃいましたら、
ぜひ教えて下さい!




昨日の仙台は33℃…
夜も寝苦しいのと、
う―ちゃんが心配なので、
朝方4時頃まで眠れませんでした(ρ.-)
今日は眠れるといいなぁ~

そしてそして、
今朝からまた地震が(泣)
もう勘弁してっ!!!


いつもコメントを下さって、
本当にありがとうございます!
お返事出来なくて心苦しいですが、
とても嬉しく読ませて頂いています(^O^)


携帯からの更新ですので、
画像の悪さ等、本当にすみません(-"-;)

| 避妊後の発情 | 20:23 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

全員集合♪



本日夜9時頃、
う―ちゃんを引き取りに行きまして、
ようやく家族全員が揃うことが出来ました。


実は、う―ちゃんがymkさん宅の
お布団で粗相をしてしまいまして、
サカリも相当酷くて餌もあまり食べず、
冬毛が抜けたせいもありますが、
ヒョロヒョロになってしまったと
お電話を頂きました。

これ以上ご迷惑も掛けられないので、
ちょうど勉強会に出掛けていた夫に頼み、
帰りがけにう―ちゃんを迎えに行ってもらいました。


久々に見たう―ちゃんは、
本当にすっかり細くなってしまい、
私にも夫にも、あまり寄って来ません。

新居の匂いを嗅いでは、フレ―メン&シャ―――
の繰り返し…

多分、もちさんの臭いに反応してるのかな…

いきなりの同居は無理そうなので、
とりあえずもちさんを隔離。
こんな事もあろうかと、
二階の主寝室と(漫画)本部屋を
猫用の小窓で行き来出来る様にしておいて、
本当に良かったヽ(*^‐^)人(^-^*)ノ

この二部屋にネコトイレ等を設置して、
隔離部屋にしました。

お互いの臭いは分かるように、
日替わりで隔離は交代する予定です。



そして明日の朝イチで、
主治医に電話してみます。
セカンドオピニオンも考えましたが、
やはり信頼している獣医さんなので、
納得して任せようと思います。




震災から3ヵ月…
慣れない育児や新居での生活、
もちさんとう―ちゃんの突然の仲違い、
私も夫も精神的にかなり疲れてしまい、
恐らく、二人で出口を見失っております。


それでも、やはり家族の中でも、
「お母さん」は笑っていなければ!
恐らく今後は、日頃のストレスを
blogにぶつける予定です(笑)

愚痴っぽくなったり、
弱音を吐いたりすると思いますが、
温かく見守って頂けると嬉しいです。




とりあえず…
う―ちゃん、おかえり♪会いたかったよ(^з^)-☆Chu!!

そして、ymkさん…
感謝しても感謝しても足りない位です。
本当にありがとうございました。




もちつき家の戦いは続く…
なんちって(笑)










いつもコメントをありがとうございます。
お返事出来なくてすみません(>_<)
とても嬉しく読ませて頂いています。

| 避妊後の発情 | 23:35 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。